生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい 04 著:のの原 兎太/画:ox

生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい 04

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー
配信日
2019年08月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい 04のあらすじ

「私、迷宮を斃したい」 リンクスはマリエラを守り、地脈に還った。 残された者は自らの無力を嘆き、友の死を乗り越えられずにいた。 ーー哀しみにくれる『木漏れ日』に迫る、 人ならざる強大な魔力にも、気づくことはなかった。 200年の眠りから覚めた『炎災の賢者』の正体とは? 『迷宮都市』を襲う『錬金術師誘拐事件』の目的とは? ーーそして明かされる、『迷宮』と『エンダルジア王国崩壊』の真実!! 「このままだと……この地に人は住めなくなる」 シリーズ累計15万部突破の大人気ファンタジー小説、待望の第4巻!!

1,296円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい 04のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP