闘う皇族 ある宮家の三代 著者:浅見雅男

闘う皇族 ある宮家の三代

著者
著者:浅見雅男
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2021年10月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

闘う皇族 ある宮家の三代のあらすじ

香淳皇后の実家として知られる久邇宮家。初代は明治天皇を手こずらせ、2代目は貞明皇后を激怒させ、3代目は婚約破棄事件を引き起こす。戦後、皇籍離脱したお騒がせ皇族の実態に迫る皇室ノンフィクション。

770円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

闘う皇族 ある宮家の三代のユーザーレビュー

PAGE
TOP