天使の屍【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】 貫井徳郎

天使の屍【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】

著者
貫井徳郎
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説 ミステリ
配信日
2020年09月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天使の屍【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のあらすじ

思慮深かった中学二年の息子・優馬がマンンションから飛び降り、自殺を遂げた。動機を見出せなかった父親の青木は、真相を追うべく、同級生たちに話を聞き始めるが……。《子供の論理》を身にまとい、決して本心を明かさない子供たち。そして、さらに同級生が一人、また一人とビルから身を投げた。「14歳」という年代特有の不可解な少年の世界と心理をあぶり出し、衝撃の真相へと読者を導く、気鋭による力作長編ミステリー!

308円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

天使の屍【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP