裸者と裸者(下) 邪悪な許しがたい異端の 打海文三

裸者と裸者(下) 邪悪な許しがたい異端の

著者
打海文三
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説 SF・ファンタジー
配信日
2020年07月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

裸者と裸者(下) 邪悪な許しがたい異端ののあらすじ

両親の離婚後、月田姉妹は烏山のママの実家に引越し、屈託なく暮らした。そして応化九年の残酷な夏をむかえる。東から侵攻してきた武装勢力に、おじいちゃんとおばあちゃんとママを殺されたのだ。十四歳の姉妹は、偶然出会った脱走兵の佐々木海人の案内で、命からがら常陸氏へ逃げ出した。そして――戦争を継続させているシステムを破壊するため、女性だけのマフィア、パンプキン・ガールズをつくり世界の混沌に身を投じた――。

682円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

裸者と裸者(下) 邪悪な許しがたい異端ののユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP