苗字の謎が面白いほどわかる本【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】 著者:丹羽 基二

苗字の謎が面白いほどわかる本【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】

著者
著者:丹羽 基二
出版社
KADOKAWA
ジャンル
趣味・実用 趣味・実用一般
配信日
2020年09月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

苗字の謎が面白いほどわかる本【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のあらすじ

日本の苗字の数はなんと、約30万! 中国で約500、フィンランドでも3万程度なのに比べると、その数は驚異的だ。日本にはなぜこんなに苗字が多いのか。栗花落(つゆり)、纐纈(こうけつ)、百鬼(なりき)などの難しい姓はどうやって誕生したのか。佐藤、鈴木、高橋などのポピュラーな苗字のルーツはもちろん、知れば知るほど面白い苗字の知識をまるごと紹介。自分の意外なルーツや日本の苗字の変遷の歴史がよくわかり、小鳥遊(たかなし)、月見里(やまなし)、四月一日(わたぬき)など、簡単には読めない苗字にもくわしくなれる。初対面の人との会話や場を盛り上げる雑学本としても活用可能だ。

313円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

苗字の謎が面白いほどわかる本【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP