龍馬(三) 海軍篇【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】 津本 陽

龍馬(三) 海軍篇【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】

著者
津本 陽
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説 歴史・時代 ドラマ・映画・アニメ
配信日
2019年10月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

龍馬(三) 海軍篇【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】のあらすじ

勝麟太郎の口添えで、龍馬は脱藩の罪を許された。外国と対抗するためには、諸藩の力を糾合した日本国の艦隊が必要と考える勝は、文久三年、将軍・徳川家茂に直訴し、神戸に海軍繰練所を設立する。航海術を学び、世界との貿易を夢みる龍馬は、前途有為の若者たちが攘夷運動に命を捨てていくのを座視できず、塾生募集に奔走する。京都では、八月十八日の政変で尊王攘夷派が一掃され、土佐でも勤王党への弾圧が始まっていた。

341円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

龍馬(三) 海軍篇【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP