佃島用心棒日誌 大御所の来島【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】 著者:早見 俊

佃島用心棒日誌 大御所の来島【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】

著者
著者:早見 俊
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2019年10月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

佃島用心棒日誌 大御所の来島【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】のあらすじ

密命を受け、佃島を公儀目付・鳥居耀蔵の陰謀から守る用心棒となった立花左京介。彼はその物腰と口癖から「左様介」の綽名で、島民から親しまれている。ある日、大御所・徳川家斉が、家康の故事にちなみ佃島見物に来るという知らせが。島民たちは重圧を感じつつ、名誉なことと張り切るが、左京介は家斉の警護と称した鳥居の不穏な動きを察知。真意を探るため、聞き込みを始めるが……。島に息づく人情が胸をうつ傑作時代小説!

396円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

佃島用心棒日誌 大御所の来島【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP