君が夢、河を上りて 上 著者:小林 めぐみ

君が夢、河を上りて 上

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年10月02日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

君が夢、河を上りて 上のあらすじ

兄おもいの元気少女エイランは、長い航海から戻った兄アインとの再会に胸躍らせていた。だが、アインが持ち帰った“拾いもの”を見て、彼女は眉をひそめた。それは少年―シーフォと名乗る奇妙な少年だった。シーフォのあまりに純真な瞳に、エイランは、兄がとんでもないやっかいごとに巻きこまれるような胸騒ぎを感じたのだ。予感は当っていた。古代に亡びた“神”の血をひくという、シーフォの不思議な“力”。“神”が復活するという予言―。さまざまな謎をめぐる遥かなる旅に、兄妹とその仲間たちは誘われていった…。『ねこたま』の作者が生新なタッチで描く、リリカル・ファンタジー決定版。 ※本作品は電子書籍化にあたりイラストを収録しておりません。

598円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

君が夢、河を上りて 上のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP