貸しボート十三号 横溝正史

貸しボート十三号

著者
横溝正史
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説 ミステリ
配信日
2019年10月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

貸しボート十三号のあらすじ

白昼の隅田川にポツンと漂う一艘の貸しボート。そのボートの中を見た人々は一斉に悲鳴を上げた。中には、首を途中まで挽き切られ、血まみれになって横たわる男女の惨死体が! 金田一耕助と等々力警部はただちに現場へ急行した。綿密な聞き込みの結果、事件直前に、金ぶち眼鏡に鼻ひげを蓄えた中年紳士がボートを借りたことが判明。この謎の人物を追って捜査が開始された。だが、事件の進展は意外な方向に……。表題作ほか2篇を含む横溝正史の本格推理傑作選。

484円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

貸しボート十三号のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

貸しボート十三号を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP