世界のたね 真理を探求する科学の物語 下 著者:アイリック・ニュート/訳者:猪苗代英徳

世界のたね 真理を探求する科学の物語 下

ジャンル
ノンフィクション
配信日
2021年02月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界のたね 真理を探求する科学の物語 下のあらすじ

いまでこそ「科学」は一つの学問になっているけれど、もとは宗教や哲学、芸術、医学や生物学など、さまざまな分野の研究が重なりあっていた。アリストテレス、ダ・ヴィンチ、コペルニクス、ガリレオ、ニュートン、ファラデー、ダーウィン、ハーシェル、アインシュタイン、ハッブル……彼らは本書に登場するほんの一部だ。この壮大な物語を通して、無数の人々の小さなひらめきから生まれた発見が結びつき、進化し、科学の発展を支えてきたことに気づくだろう。 (目次) 第20章 目に見えない波 第21章 生きものの樹 第22章 見えないものとの闘い 第23章 世界のたね 第24章 自然界の気ままな粒子 第25章 科学する心 第26章 はてしない宇宙 第27章 時間と空間 第28章 宇宙のはじまり 第29章 ぼくたちの体内にある大図書館 第30章 生命の神秘 第31章 真理を追いもとめて 訳者あとがき 文庫版あとがき

633円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

世界のたね 真理を探求する科学の物語 下のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP