かそけきもの 白洲正子エッセイ集<祈り> 著者:白洲 正子/編者:青柳 恵介

かそけきもの 白洲正子エッセイ集<祈り>

ジャンル
文芸 エッセイ・随筆
配信日
2020年11月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かそけきもの 白洲正子エッセイ集<祈り>のあらすじ

熊野詣や西国巡礼、十一面観音像をはじめとする古寺・古仏をめぐる旅、近江を中心とした隠れ里への思いなど、神仏の信仰や求道的な祈りに共振する正子の眼差し。かそけきものへの思いと在りようを探る。

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

かそけきもの 白洲正子エッセイ集<祈り>のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP