不在 著者:彩瀬 まる

不在

著者
著者:彩瀬 まる
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2020年11月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不在のあらすじ

長らく疎遠だった父が、死んだ。 「明日香を除く親族は屋敷に立ち入らないこと」。不可解な遺言に、娘の明日香は戸惑いを覚えたが、 医師であった父が最期まで守っていた洋館を、兄に代わり受け継ぐことを決めた。 25年ぶりに足を踏み入れた錦野医院には、自分の知らない父の痕跡が鏤められていた。 恋人の冬馬と共に家財道具の処分を始めた明日香だったが、整理が進むに連れ、漫画家の仕事がぎくしゃくし始め、 さらに俳優である冬馬との間にもすれ違いが生じるようになる。 次々現れる奇妙な遺物に翻弄される明日香の目の前に、父と自分の娘と暮らしていたという女・妃美子が現れて――。 愛情のなくなった家族や恋人、その次に訪れる関係性とは。気鋭の著者が、愛による呪縛と、愛に囚われない生き方とを探る。 喪失と再生、野心的長篇小説! ※電子書籍特典、著者直筆のメッセージつき!

1,650円 16ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

不在のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP