平安時代にタイムスリップしたら紫式部になってしまったようです 著者:中臣悠月/イラスト:すがはら 竜

平安時代にタイムスリップしたら紫式部になってしまったようです

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年08月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平安時代にタイムスリップしたら紫式部になってしまったようですのあらすじ

ここは乙女ゲームの世界ですか? いいえ、現実です!  京都に修学旅行中、突然平安時代にタイムスリップした女子高生・香子。イケメン貴族に助けられた恩返しに、中宮様へ献上する物語作りを手伝うことになった香子は、持ち前の妄想力でアイデアを出しまくる。しかし出来上がっていく話が『源氏物語』と似ていることに気がついて……? もしかして、私が"紫式部"になるの? 現代×平安、時間を超えたラブファンタジー開幕!! 【第1回カクヨムWeb小説コンテスト「恋愛・ラブコメ部門」<大賞>受賞作】

626円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

平安時代にタイムスリップしたら紫式部になってしまったようですのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP