文芸カドカワ 2016年1月号【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2020 第2弾)】 角川書店

文芸カドカワ 2016年1月号【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2020 第2弾)】

著者
角川書店
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年10月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文芸カドカワ 2016年1月号【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2020 第2弾)】のあらすじ

親子とは? 家族とは? 『クローズド・ノート』の著者がおくる魂のサスペンス新連載。雫井脩介「望み」。『マンガで分かる心療内科』のゆうきゆう登場!田中圭一の実録レポートコミック「うつヌケ~うつトンネルを抜けた人たち~」。崩壊寸前の小国で、何故か国防相にまつりあげられてしまった日本人少女・ナツキの活躍が始まる! 宮内悠介「あとは野となれ大和撫子」。異世界と化した雑居ビル・バベルの謎がいま明かされる--万城目学「バベル九朔」。実写映画&アニメ展開で話題爆発中の傑作サスペンスノベライズ。あの事件の犯人が問う、究極の倫理とは!? 三部けい+一肇「僕だけがいない街 Another Record」。AV界の鬼才が歴史ロマンの名作「日出処の天子」を徹底的に読み解く。二村ヒトシ「AV監督にとって少女マンガとは何か」今月の執筆陣:赤川次郎/浅生鴨/小林泰三/三部けい&一肇/雫井脩介/田中圭一/津原泰水/桃月庵白酒/仁木英之/二村ヒトシ/はらだみずき/細田守&浅井蓮次/万城目学/宮内悠介/夢枕獏

247円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

文芸カドカワ 2016年1月号【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2020 第2弾)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP