文芸カドカワ 2017年12月号 角川書店

文芸カドカワ 2017年12月号

著者
角川書店
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年08月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文芸カドカワ 2017年12月号のあらすじ

【読み切り】引きこもりの弟が、どうやら恋をしているらしい!? 読めば必ず元気が出る、越谷式・新家族小説!――越谷オサム「弟のデート」/お人形のルルちゃんとわたしの出会いには、秘密があった。いま大注目の作家が描き出す、小さな誘拐劇――今村夏子「ルルちゃん」。 【最終回】表舞台に引きずり出された仮部の決断は――。未来を読み解く社会派小説、クライマックス!――藤井太洋「東京の子」/不思議な魅力は「曲先」だからこそ生まれた? キラッ!と一世を風靡したあの名曲を、作詞家・松本隆の文脈で読み解きます!――堀埜浩二「このアニソンを聴け!」 【今月の執筆陣】赤川次郎/赤澤竜也/新井素子/井上純一/今村夏子/上田早夕里/遠藤彩見/越谷オサム/近藤史恵/今野敏/住野よる/小路幸也/でんすけのかいぬし/富樫倫太郎/仁木英之/藤井太洋/堀埜浩二

486円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

文芸カドカワ 2017年12月号のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP