おとなりの晴明さん 第三集 ~陰陽師は夏の星を祝う~ 著者:仲町 六絵

おとなりの晴明さん 第三集 ~陰陽師は夏の星を祝う~

著者
著者:仲町 六絵
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年11月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとなりの晴明さん 第三集 ~陰陽師は夏の星を祝う~のあらすじ

祭礼に沸く京の夏。晴明さんは桃花と共に浴衣をまとい、今日も休暇を満喫中。光ゆらめく「京の七夕」を経て桃花が誕生日を迎えた頃、「五山の送り火」に中止の危機が訪れる。鍵を握るのは、室町時代のある姫君――。

671円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

おとなりの晴明さん 第三集 ~陰陽師は夏の星を祝う~のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

おとなりの晴明さん 第三集 ~陰陽師は夏の星を祝う~を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP