消えた妖精 顔のない刑事・追走指令 著者:太田 蘭三

消えた妖精 顔のない刑事・追走指令

著者
著者:太田 蘭三
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年11月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消えた妖精 顔のない刑事・追走指令のあらすじ

三年前に盗まれた時価二億円のエメラルド<森の妖精>を追う特捜刑事・香月は、新宿歌舞伎町に潜入。窃盗事件の犯人の愛人に取り入り、身体を重ねるようになる。事件の全貌に近づく香月がやがて辿り着く、衝撃の真相とは!?

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

消えた妖精 顔のない刑事・追走指令のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP