ぼっけえ、きょうてえ【期間限定価格(真夏の妖怪&ホラーフェア)】 岩井志麻子

ぼっけえ、きょうてえ【期間限定価格(真夏の妖怪&ホラーフェア)】

著者
岩井志麻子
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年09月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぼっけえ、きょうてえ【期間限定価格(真夏の妖怪&ホラーフェア)】のあらすじ

「教えたら旦那さんほんまに寝られんよになる。……この先ずっとな」時は明治、岡山の遊郭で醜い女郎が寝つかれぬ客にぽつり、ぽつりと語り始めた身の上話。残酷で孤独な彼女の人生には、ある秘密が隠されていた……。岡山地方の方言で「とても、怖い」という意の表題作ほか三篇。文学界に新境地を切り拓き、日本ホラー小説大賞、山本周五郎賞を受賞した怪奇文学の新古典。

248円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ぼっけえ、きょうてえ【期間限定価格(真夏の妖怪&ホラーフェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP