ハーメルンに哭く笛 探偵・朱雀十五の事件簿2 著者:藤木稟

ハーメルンに哭く笛 探偵・朱雀十五の事件簿2

著者
著者:藤木稟
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2021年04月02日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハーメルンに哭く笛 探偵・朱雀十五の事件簿2のあらすじ

昭和10年9月。上野下町から児童30名が忽然と姿を消し、翌々日遺体となって発見された。そして警視庁宛に「自壊のオベリスク」と書かれた怪文書が送りつけられる。差出人はTとあるのみ。魔都を跳梁するハーメルンの笛吹き男の犯行なのか。さらに笛吹き男の目撃者も、死体で発見され……!? 新聞記者の柏木は、吉原の法律顧問を務める美貌の天才・朱雀十五と共に、再び奇怪な謎に巻き込まれていく。朱雀十五シリーズ、第2弾。

880円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ハーメルンに哭く笛 探偵・朱雀十五の事件簿2のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP