葉桜が来た夏3 白夜のオーバード【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】 著者:夏海 公司/イラスト:森井 しづき

葉桜が来た夏3 白夜のオーバード【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年02月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葉桜が来た夏3 白夜のオーバード【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】のあらすじ

「やっと会えた、葉桜」 琵琶湖上、アポストリの本拠地である<十字架>付近に浮かぶ多景島(たけしま)。社会科見学でそこを訪れた学と葉桜は金色の髪をした謎の少女と出会う。白夜と名乗る彼女は葉桜の名を呼び、また葉桜もなにか思い当たることがあるようだった。 その出会いから葉桜は豹変する。白夜に異常な執着を示し、一方で彼女の存在を周囲から隠そうとする。学はその理由を探ろうとするが、事態は思わぬ方向に転がりはじめ……。はたして白夜の正体とは!?

469円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

葉桜が来た夏3 白夜のオーバード【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

葉桜が来た夏3 白夜のオーバード【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】の最新書籍ニュース

2020年02月18日 更新

PAGE
TOP