最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(2) その名は『ぶーぶー』 著者:鎌池 和馬/イラスト:真早

最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(2) その名は『ぶーぶー』

ジャンル
ライトノベル
配信日
2021年01月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(2) その名は『ぶーぶー』のあらすじ

誰でもサインインで飛び込むことができる、『異世界』グランズニール。迷宮探索を終えたぶーぶー達が帰宅すると、畑に異変が! 冤罪でミニマム妖精(年齢不詳)のストリオーナは大号泣。原因の吸血鬼【カリカンザロス】に会うため、海沿いにある南の森になぜか水着姿で向かうベアトリーチェ達。胸のサイズとぶーぶーを巡り、フィリニオンやアルメリナと大揉め&ベアトリーチェ大泣きと、大騒ぎしながら幽霊船へと突入する。そこで待ち受けていたのは、薄赤いネグリジェの下に黒ビキニを着けた、まるでサンタクロースのような金髪美少女で!? ベアトリーチェ達がわざわざ水着になってまで【吸血鬼】の少女と謁見したのは、猫妖精【ケットシー】や犬妖精【クーシー】達の間にあるトラブルを解決してもらうためだったのだが、当然(?)そんな簡単には話は進まず……? フィリニオンの巫女装束や、ベアトリーチェのメイド三姉妹も登場で、ますます盛り上がりを見せる最強ぼっちな異世界ファンタジー!

693円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(2) その名は『ぶーぶー』のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP