葉桜が来た夏4 ノクターン【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】 著者:夏海 公司/イラスト:森井 しづき

葉桜が来た夏4 ノクターン【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年02月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葉桜が来た夏4 ノクターン【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】のあらすじ

ラパーチェ事件での責を負い評議員候補の資格を剥奪された葉桜は、さらに高等法院による監察を受けることになる。 しかし、やってきた稻雀と名乗る軍務省の憲兵はゴシックロリータ風の出で立ちをした、どこかとぼけたアポストリだった。 そんな折、東京で反アポストリ派議員が暗殺される。裏で【水車小屋】が暗躍し、アポストリに対する感情が悪化する中、恵吾や茉莉花の身にも危険が迫る。 情勢はきな臭さを増していき、学は覚悟と決断を迫られるが──。

469円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

葉桜が来た夏4 ノクターン【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

葉桜が来た夏4 ノクターン【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】の最新書籍ニュース

2016年10月15日 更新

PAGE
TOP