ゼロから始める魔法の書VII ―詠月の魔女<下>―【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】 著者:虎走 かける/イラスト:しずま よしのり

ゼロから始める魔法の書VII ―詠月の魔女<下>―【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年02月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゼロから始める魔法の書VII ―詠月の魔女<下>―【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】のあらすじ

「これより、世界を破壊する」 そうして――。世界は一夜にして変化した。その夜、眩いばかりの満月を背に悠然と空を漂う魔女を多くの者が見たと言う。そして、その言葉をきっかけに、ありとあらゆる獣堕ちたちは――。魔法国家へと変貌を遂げたウェニアス王国へと舞い戻り、主席魔法使いとなったアルバスと再会を果たしたゼロたち。国がきな臭い空気に包まれるなか、彼らの前に現れたのは、教会と魔女を五百年ぶりの聖魔戦争へとたきつけようとする組織〈不完全なる数字(セストゥム)〉の長、“あの方”だった。その正体が明らかになる時、世界は破滅と再生へと舵を切る――。

438円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

ゼロから始める魔法の書VII ―詠月の魔女<下>―【期間限定価格(第26回電撃小説大賞記念 電撃文庫フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP