幻魔斬り 四十郎化け物始末 3 風野 真知雄

幻魔斬り 四十郎化け物始末 3

著者
風野 真知雄
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説 歴史・時代
配信日
2020年11月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻魔斬り 四十郎化け物始末 3のあらすじ

礼金のよい化け物退治をこなしても、息子・娘のための金策、妻の薬代などにより、四十郎の借金は膨らむ一方。やむなく彼はまた新たな依頼を引き受ける。医院の入院患者が、一夜にして骸骨になったというのだ。さらに北町奉行の遠山金四郎に頼まれ、偽金四郎探しも手伝うことに…。化け物騒動の裏に見え隠れするのは、あやうい人の心の闇。「心に闇、人が化け物──」今日も四十郎は、そう呟くのだった。人気シリーズ、第3弾!

594円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

幻魔斬り 四十郎化け物始末 3のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP