愛は勝つ、もんか 姫野カオルコ

愛は勝つ、もんか

著者
姫野カオルコ
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 エッセイ・随筆
配信日
2020年11月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛は勝つ、もんかのあらすじ

♪兎おいしい彼の山♪と、子供のころからよだれを流して思い込んでいた、あのカオルコ・ヒメノが、“音頭の中の音頭は『オバQ音頭』だぜ”と謳い上げ、“子供は不純で狡賢く、少女とは人生でもっともうぬぼれたあぶらっこいスケベ期”だと真実を淡々と語り、“売春を国営化して福祉費にまわすべきである”と断言する、核弾頭的恋愛論&ゴージャスエッセイ。

506円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

愛は勝つ、もんかのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

愛は勝つ、もんかを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP