何がいいかなんて終わってみないとわかりません。【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】 著者:ミゾイ キクコ

何がいいかなんて終わってみないとわかりません。【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】

ジャンル
趣味・実用 趣味・実用一般
配信日
2020年09月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何がいいかなんて終わってみないとわかりません。【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のあらすじ

現在11個のパソコンやタブレットを使いこなす、81歳のコンピューターおばあちゃんことミゾイキクコさん。2010年よりユーザー名@kikutomatuで始めたツイッターで、1940年代から現在までの人々の価値観の変換、戦争中の経験、敗戦後の暮らし、高齢者問題、男と女の話などについて呟いています。その含蓄に富んだツイートが老若男女の共感を呼び、2015年12月現在、フォロワー数56000人を超えました。本書はその、人生の真実が詰まった呟きを抜粋し、加筆、修正して1冊にまとめた、人生に効く金言集です。

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

何がいいかなんて終わってみないとわかりません。【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP