小児科医が教える 子どもが病気のときどうすればいいかがわかる本【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】 著者:鳥海 佳代子

小児科医が教える 子どもが病気のときどうすればいいかがわかる本【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】

ジャンル
暮らし・生活 暮らし・生活全般 健康 出産・子育て
配信日
2020年09月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小児科医が教える 子どもが病気のときどうすればいいかがわかる本【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のあらすじ

「なんか変な咳をしてるけど大丈夫…?」「熱ざましは飲ませないほうがいいの…?」。子どもがつらそうなときにどうしてあげるのが一番よいのか、小児科一本で18年戦い続けている著者がアドバイスを贈ります。

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

小児科医が教える 子どもが病気のときどうすればいいかがわかる本【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP