舟幽霊 自選人形佐七捕物帳3 横溝正史

舟幽霊 自選人形佐七捕物帳3

著者
横溝正史
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年10月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舟幽霊 自選人形佐七捕物帳3のあらすじ

江戸芸能界の大パトロン大枡屋嘉兵衛の寮で、盛大な月見の宴が開かれることになり、佐七と二人の子分も招待された。舟で繰り込むつもりの佐七は、柳橋の舟宿で戻り舟を待つが、なかなかこない。困っていると、花形役者中村富五郎の屋形船が通りかかったので、それに便乗した。だが、乗り込んだ直後、舟宿のおかみが凄まじい悲鳴をあげた。横溝正史自選捕物傑作選第3集! 舟幽霊/万引き娘/くらやみ婿/女難剣難/風流六歌仙/夜毎来る男/恋の通し矢/を収録。 カバーイラスト/杉本一文

396円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

舟幽霊 自選人形佐七捕物帳3のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP