超訳「国富論」―――経済学の原点を2時間で理解する 著者:大村 大次郎

超訳「国富論」―――経済学の原点を2時間で理解する

ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2020年04月03日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

超訳「国富論」―――経済学の原点を2時間で理解するのあらすじ

企業モラル低下、経済と政府とカネ、格差拡大、生産性の向上――現代の経済の大問題に対する答えは『国富論』に書いてあった! 元国税調査官にして歴史研究家である著者が「経済学の原点」をわかりやすく解説する。 今こそ読むべき、「仕事」と「お金」の教科書。

1,540円 15ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

超訳「国富論」―――経済学の原点を2時間で理解するのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP