大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる 著者:井堀 利宏

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる

著者
著者:井堀 利宏
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2020年03月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べるのあらすじ

私がなぜこの本を書いたのか。その理由は「経済学」を学問として知っておくことが、いまますます必要とされている、と感じるからです。テレビや新聞で、経済についての話題が取り上げられない日は1日もありません。でも、ただ流れていく情報をインプットしているだけでは、本当の教養は身に付きません。 ある経済の動きがどんな意味を持っているのかを理解するためには、経済学の思考の枠組みを身に付ける必要があります。(「はじめに」より) 著者が東大で20年以上教えてきた「ミクロ」「マクロ」のエッセンスを、ぎゅっと1冊に凝縮! これからの時代を生き抜くために、すべての日本人に必要とされる教養としての経済学が、1日30分×20項目=10時間で学べます。

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べるのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べるを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べるの最新書籍ニュース

2015年07月14日 更新

PAGE
TOP