ドラゴンランス伝説<4 レオルクスの英雄> 著者:マーガレット・ワイス/著者:トレイシー・ヒックマン/訳者:安田 均

ドラゴンランス伝説<4 レオルクスの英雄>

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー
配信日
2021年02月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラゴンランス伝説<4 レオルクスの英雄>のあらすじ

『ドラゴンランス』(全六巻)と対をなすストーリーで"シリーズ最高傑作"との呼び声も高い『ドラゴンランス伝説』に、原著者が追加説明や創作秘話、付録資料などを大幅に書き足した注釈付き版の邦訳。史上最強の暗黒魔術師となるべく現在と過去を旅するレイストリンの正体と真の野望とは?  その双子の兄である心優しき戦士キャラモンはレイストリンを悪の道から救えるのか? そして〈大変動〉はなぜ起こったのか?──など、前作で語られなかったすべての謎が明かされる感動巨編(全六巻)。【4巻説明】 世界中のファンの間でも、大魔法使いレイストリンを愛する者と憎む者とをはっきりへだてた、最もおぞましい衝撃のストーリー。

1,650円 16ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ドラゴンランス伝説<4 レオルクスの英雄>のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP