日本人の「食欲」は世界をどう変えた? 鈴木裕明

日本人の「食欲」は世界をどう変えた?

著者
鈴木裕明
出版社
KADOKAWA
ジャンル
趣味・実用 趣味・実用一般
配信日
2020年09月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人の「食欲」は世界をどう変えた?のあらすじ

食料自給率は低いのにマグロや骨なし魚が大好き。そんな食生活に伴う罪悪感には根拠があるだろうか? 「正しいグローバリズムは輸入・輸出両国に恩恵をもたらす」と説く、まったく新しい食の指針。日本人の食欲は世界に好影響を与えていた!

814円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

日本人の「食欲」は世界をどう変えた?のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP