神隠しと日本人 著者:小松和彦

神隠しと日本人

著者
著者:小松和彦
出版社
KADOKAWA
ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2021年02月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神隠しと日本人のあらすじ

かつて日本人は、自分たちが住む世界の向こう側に「異界」があると信じており、これが失踪事件の悲惨さを覆い隠すヴェールとなっていた。先行研究の少ない神隠しに焦点をあて、現在失われつつある異界について考察。

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

神隠しと日本人のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP