電池が切れるまで【期間限定価格(春の児童書祭り)】 作:宮本 雅史/絵:石井 勉

電池が切れるまで【期間限定価格(春の児童書祭り)】

ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2021年02月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電池が切れるまで【期間限定価格(春の児童書祭り)】のあらすじ

「だから 私は命が疲れたと言うまで せいいっぱい生きよう」。この詩をかいて4か月後になくなったゆきなちゃん、白血病をのりこえて医師をめざすもりたくん……。病気になっても笑顔で生きたこどもたちの物語。

242円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

電池が切れるまで【期間限定価格(春の児童書祭り)】のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP