江戸怪奇草紙【期間限定価格(真夏の妖怪&ホラーフェア)】 編・訳:志村有弘

江戸怪奇草紙【期間限定価格(真夏の妖怪&ホラーフェア)】

著者
編・訳:志村有弘
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年08月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸怪奇草紙【期間限定価格(真夏の妖怪&ホラーフェア)】のあらすじ

天女のように美しい幽霊が毎晩恋人のもとへ通う「牡丹灯籠」。夫に殺された醜い妻の壮絶な怨念を、祐天和尚が加持祈祷で払う「累」。そのほか江戸を代表する怪談から珍しい物語を集め、わかりやすい現代語訳紹介。

355円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

江戸怪奇草紙【期間限定価格(真夏の妖怪&ホラーフェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP