空海「即身成仏義」「声字実相義」「吽字義」 ビギナーズ 日本の思想 著者:空海/編者:加藤 精一

空海「即身成仏義」「声字実相義」「吽字義」 ビギナーズ 日本の思想

ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2020年09月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空海「即身成仏義」「声字実相義」「吽字義」 ビギナーズ 日本の思想のあらすじ

大日如来はどのような仏身なのかを説く「即身成仏義」。言語や文章は全て大日如来の活動とする「声字実相義」。あらゆる価値の共通の原点は大日如来とする「吽字義」。真言密教を理解する上で必読の三部作。

649円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

空海「即身成仏義」「声字実相義」「吽字義」 ビギナーズ 日本の思想のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

空海「即身成仏義」「声字実相義」「吽字義」 ビギナーズ 日本の思想の最新書籍ニュース

2020年09月25日 更新

PAGE
TOP