パラケルススの娘 4 緋袴の巫女 五代ゆう/岸田メル

パラケルススの娘 4 緋袴の巫女

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年11月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パラケルススの娘 4 緋袴の巫女のあらすじ

肌寒い秋の月の明るい夜、見習い写真師櫻井忍は、マントを翻して宙を飛ぶ金髪緑目の異人と鋼鉄の翼をもった美少女が、中国人街へ消えるのを見た。翌日中国人街で2人を探しだそうとするが忍だが、深夜の中国人街は魔窟と化していた。そこで出会った妖艶な美女、後に〈マダムニュイ〉と名乗る黄夫人に吸い寄せられてしまう。そして忍の首筋に黄夫人の牙が突き立てられようとしたとき、一条の矢が窓を破って飛び込んできた! 矢を放ったのは跡部多華と名乗った巫女装束の美少女。続いて現われたのは、忍が探していた金髪の異人と、それに付き従う銀髪の少女だった。クリスティーナと遼太郎の祖母、たか女が初めて出会うきっかけとなった横浜の怪事件。この顛末は!?大好評マジェスティックファンタジー第4弾!!

638円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

パラケルススの娘 4 緋袴の巫女のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP