猪・鹿・狸【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2021 第2弾)】 著者:早川 孝太郎

猪・鹿・狸【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2021 第2弾)】

ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2021年10月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猪・鹿・狸【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2021 第2弾)】のあらすじ

僕は実際近頃にこのくらい愉快に読んだ本はなかった――芥川龍之介(東京日日新聞) 九十貫を超える巨猪を撃った狩人の話。仕留めた親鹿をかつぐ後から子鹿がついてきた話。村で起きる怪しい出来事はいつも狸の仕業とされた話……。奥三河・横山で見聞、古老から聴き溜めた猪・鹿・狸の逸話が縦横に語られる。芥川龍之介・島崎藤村も絶賛した文学性の高い文章は、伝説や昔話も織り交ぜて独自の伝承世界を形づくっている。暮らしの表情を鮮やかにすくい取る感性と直観力から生まれた、民俗学の古典的名著。

550円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

猪・鹿・狸【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2021 第2弾)】のユーザーレビュー

猪・鹿・狸【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2021 第2弾)】の最新書籍ニュース

現在ニュースの取得に時間がかかっております。しばらくしてから再度表示をご確認下さい

PAGE
TOP