国民国家と戦争 挫折の日本近代史【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】 著者:加藤 聖文

国民国家と戦争 挫折の日本近代史【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】

著者
著者:加藤 聖文
出版社
KADOKAWA
ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2020年09月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国民国家と戦争 挫折の日本近代史【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のあらすじ

開国から明治維新の近代国家創設、日清・日露戦争を経て植民地帝国への拡大、満州事変から日中戦争、第二次世界大戦敗北による帝国崩壊まで……。日本は、アメリカ・フランスのような理念型ではなく、民族型の国民国家を形成し、天皇中心の国体に収斂してしまった。国民による戦争への積極的な関わりにも注目。「国民」をキーワードに、日本近代史を解明し、単純な支配・被支配関係ではない国民国家・日本の実像に迫る。

880円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

国民国家と戦争 挫折の日本近代史【期間限定価格(KADOKAWA秋の文芸書・ビジネス書フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP