ナインの契約書 III -Sympathy for the devil- 二階堂紘嗣/山本ケイジ

ナインの契約書 III -Sympathy for the devil-

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年11月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナインの契約書 III -Sympathy for the devil-のあらすじ

「さあ、考えよう。自分が助かるために、自分の命を救うために、アンタどうする?」見知らぬ城で目を覚ました金田宗助は、記憶を失っていた。すぐに全身黒ずくめの少女に出会ったが、その少女「九(いちじく)」によると、これは“ゲーム”であるという。閉じ込められた残りの人間たちとともに、時間制限までにある正しい“答え”を出さなければ全員が命を落とす、デス・ゲームなのだ。その答えとは――? お互いを信頼できないチーム内で、生き残る方法を探す心理戦が始まる。そして物語の一方では、九と一(にのまえ)、九を嫌う悪魔・一二三(ワルツ)による、みずからの魂を賭けた裏ゲームが始まっていた!

638円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

ナインの契約書 III -Sympathy for the devil-のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP