【合本版】なりゆき斎王の入内(全九巻) 著者:小田 菜摘/イラスト:凪 かすみ

【合本版】なりゆき斎王の入内(全九巻)

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年07月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【合本版】なりゆき斎王の入内(全九巻)のあらすじ

血筋だけは皇族の塔子は、熊野育ちの元気いっぱいの少女。しかし突然父・左大臣の命で伊勢の斎王に就任させられ、なりゆきで神に仕える日々を送っていた――のだが、父が東宮に呪詛事件を起こしたことが発覚! これで斎王の任が解けると喜ぶ塔子だったが、事態は急転。政敵であり、男色の噂もある東宮への塔子の入内が決定したのだ!! この婚姻には、裏がある――!? 胸騒ぎの平安恋絵巻開宴! ※本電子書籍は『なりゆき斎王の入内』全9巻を1冊にまとめた合本版です。

5,742円 57ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

【合本版】なりゆき斎王の入内(全九巻)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP