入り婿侍商い帖 凶作年の騒乱(二)【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】 著者:千野 隆司

入り婿侍商い帖 凶作年の騒乱(二)【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】

著者
著者:千野 隆司
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2019年10月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

入り婿侍商い帖 凶作年の騒乱(二)【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】のあらすじ

見えぬ敵、卑劣な罠! 角次郎が家族一丸となり迎え撃つ。 姦計により奪われそうになった米の仕入れ先を、留め置くことに成功した角次郎。 安堵した矢先、凶作で上がり続ける米の値に、ついに近くの米問屋・湯浅屋で打壊し未遂と付け火騒動が起こった! 角次郎は行きがかり上、湯浅屋の米四百俵を預かることになる。 しかし時を同じくして、何者かが江戸の各所で大黒屋を“売り惜しみをする悪徳米問屋”と評する読売をばらまき始めた……。 見えざる敵に、角次郎は家族と共に立ち向かう! 人気シリーズ二ヶ月連続刊行、第二弾!

374円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

入り婿侍商い帖 凶作年の騒乱(二)【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2019 第1弾)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP