横浜ゲートウォッチャー 新米天使のお祓い日誌【期間限定価格(名作から新作まで! 話題の小説&ノンフィクション フェア)】 著者:篠原 美季

横浜ゲートウォッチャー 新米天使のお祓い日誌【期間限定価格(名作から新作まで! 話題の小説&ノンフィクション フェア)】

著者
著者:篠原 美季
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 ミステリ
配信日
2019年09月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜ゲートウォッチャー 新米天使のお祓い日誌【期間限定価格(名作から新作まで! 話題の小説&ノンフィクション フェア)】のあらすじ

新人税関職員の千々石天使が、 いつものように横浜港に届いた積み荷を検査していると、 大量の土が詰まった謎の棺が見つかる。 怪しい土は調査に回されるが、 なんと分析を担当していた男が吸血鬼になってしまった!?  天使は、元監視部ホープの根住、化学分析官の紀和という ふたりの先輩と事件について調べることに。 棺が発見されたのは、天使にだけ見えた“あるもの”がきっかけとなっていて……。 オカルトお仕事ミステリー誕生!

324円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

横浜ゲートウォッチャー 新米天使のお祓い日誌【期間限定価格(名作から新作まで! 話題の小説&ノンフィクション フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP