地獄くらやみ花もなき 弐 生き人形の島 著者:路生 よる

地獄くらやみ花もなき 弐 生き人形の島

著者
著者:路生 よる
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年06月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地獄くらやみ花もなき 弐 生き人形の島のあらすじ

地獄代行人の皓と助手の青児のもとに届いた〈バラバラ殺人〉を予感させる依頼状。バロック様式の館がそびえる島に向かった二人を待ち受けていたのは、美しき〈生き人形〉と皓の〈弟〉を名乗る少年で!?

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

地獄くらやみ花もなき 弐 生き人形の島のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP