神さまのいる書店 冬を越えて咲く花 著者:三萩 せんや

神さまのいる書店 冬を越えて咲く花

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー
配信日
2021年04月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神さまのいる書店 冬を越えて咲く花のあらすじ

第2回ダ・ヴィンチ「本の物語」大賞〈大賞〉受賞。感動の書店ファンタジー第2巻! 魂の宿る「まほろ本」を扱う、まほろば屋書店にやってきた新しい仲間。それは、“自傷"する本だった――。 まほろば屋書店でのアルバイトに夢中のヨミに、姉・エイコは「受験勉強、ちゃんとしてるんでしょうね?」と釘を刺す。そんなエイコに、ひょんなことから「まほろ本」の存在がバレてしまい――?

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

神さまのいる書店 冬を越えて咲く花のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

神さまのいる書店 冬を越えて咲く花の最新書籍ニュース

2021年04月16日 更新

PAGE
TOP