角川つばさ文庫版 母さんがどんなに僕を嫌いでも 著:歌川 たいじ/絵:ののはらけい

角川つばさ文庫版 母さんがどんなに僕を嫌いでも

ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2021年02月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

角川つばさ文庫版 母さんがどんなに僕を嫌いでものあらすじ

ぼくの家は、下町の工場だ。 ぼくはそこで働くみんなに、かわいがられて育った。 でも、ある日、ぼくは遠くの児童保護施設に あずけられてしまった。 さびしい1年間を我慢して、やっと家に帰ってこられたけど それからの暮らしは、地獄みたいで…。 ぼくはもう、ここにはいたくない。 家を出て、大好きな人を、ほんとうの居場所を見つけたい。 自分の力で、幸せになるんだ――! 親から愛されなかった少年が 苦難にめげず、幸せをつかむまでの、感動の実話。【小学中級から ★★】

770円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

角川つばさ文庫版 母さんがどんなに僕を嫌いでものユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP