女が、さむらい 最後の鑑定 著者:風野真知雄

女が、さむらい 最後の鑑定

ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2019年10月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女が、さむらい 最後の鑑定のあらすじ

江戸の命運をかけた大決戦。 「この戦いが終わったら、夫婦になろう」――お庭番と女剣士の運命は? 刀をめぐる痛快シリーズ、完結! 築地の海に落ちた星が、“化け物”を運んできた――くノ一のガラシャとマリアの報告に驚く猫神と七緒だが、事実、江戸には様々な異変が起きていた。 激化する幕府と薩摩・長州藩の対立の裏で暗躍する“化け物”たち。その目的を知った猫神の元に、これまで鑑定した〈村正〉や〈微笑み宗近〉が集まり始める。 そして七本の名刀と七人の使い手が揃ったとき、江戸の命運をかけた戦いが始まった――! 驚天動地のシリーズ完結巻!

616円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

女が、さむらい 最後の鑑定のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP