文芸カドカワ 2015年4月号 角川書店

文芸カドカワ 2015年4月号

著者
角川書店
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年08月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文芸カドカワ 2015年4月号のあらすじ

姉弟にして奴隷と主人…この世にただひとつの結びつきは、やがて、周囲の人間を巻き込み、さらに純度を上げてゆく「私はただセックスをしてきただけ」。ギャグ界の異才がおくるうつ病脱出ルポ--ある日、能力以上の役割を背負った女性編集者は?「うつヌケ ~うつトンネルを抜けた人たち~」。日本漫画界の巨峰・萩尾望都に、話題作『オトコのカラダはキモチいい』の著者二人が挑む「二村ヒトシの少女まんが夜話」。恐怖と硬骨の誌上特別アンソロジー「怪獣文藝」--執筆陣:赤川次郎/有栖川有栖/石持浅海/大倉崇裕/サタミシュウ/園子温/田中圭一/津原泰水/桃月庵白酒/一肇/二村ヒトシ/山本弘/夢枕獏--BOOK in BOOK 「小説 野性時代」特集“大感染時代”「本の旅人」新刊記事『レオナルドの扉』ほか。

486円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

文芸カドカワ 2015年4月号のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP