ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子【期間限定価格(KADOKAWA春の文芸書・ビジネス書フェア)】 著者:内藤 了

ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子【期間限定価格(KADOKAWA春の文芸書・ビジネス書フェア)】

著者
著者:内藤 了
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年06月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子【期間限定価格(KADOKAWA春の文芸書・ビジネス書フェア)】のあらすじ

比奈子の故郷・長野と東京都内で発見された複数の幼児の部分遺体は、神話等になぞらえて遺棄されていた。被虐待児童のカウンセリングを行う団体を探るなか深手を負った比奈子は、そのまま行方不明に。残された猟奇犯罪捜査班の面々は各地で起きた事件をつなぐ鍵を必死に捜す。そして比奈子への復讐心を燃やしている連続殺人鬼・都夜が自由の身となり向かった先は……。新しいタイプのヒロインが大活躍の警察小説、第6弾! 【電子版特別付録】次巻『BACK(バック)』プロローグ原稿

431円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子【期間限定価格(KADOKAWA春の文芸書・ビジネス書フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP