闇に潜みしは誰ぞ(下) 著者:西村 寿行

闇に潜みしは誰ぞ(下)

著者
著者:西村 寿行
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年10月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

闇に潜みしは誰ぞ(下)のあらすじ

財宝の正体は、時価100億円もの価値をもつ天然重水であった。これは水爆の原料となるものであり、危険な組織が手に入れれば国家的危機であった。仙波と峰、そして明子のグループは地図に描かれた地点を求めて全国を探しまわっていた。が、暗躍するいくつかの組織、くり返される性と暴力の狂宴……。そして、目的の地にたどり着いたとき、そこは女ばかりの戦士によって守られる聖地であった……。スリルとサスペンスあふれる、会心のスーパー・アドベンチャー巨編(下)

616円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

闇に潜みしは誰ぞ(下)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP